アグリテック甲子園2021

参加方法

APPLICATION GUIDELINES

アグリテック甲子園2021 募集要項

開催日時

2022年1月30日(日)13:30~17:40(予定)

開催形式

現地・オンライン
・会場:アクリエひめじ 展示場A

  • ・遠方の方はオンラインでも参加いただけます。
  • ※新型コロナウイルス感染症の拡大状況により、オンラインのみでの開催にさせていただく場合がございます。

応募対象

アグリテック甲子園に興味のある国内の大学院、大学、高等専門学校、高等学校に在学中の方

応募チーム

8チーム程度

応募期間

一次募集:2021年9月29日(水)~ 2021年10月22日(金) <終了>

追加募集:2021年10月25日(月)~ 2021年11月12日(金) <終了>

応募方法

応募フォームより申し込みください

※応募多数の場合は書類選考を行います。一次募集でエントリーされた方は2021年11月5日(金)まで、追加募集でエントリーされた方は2021年11月26日(金)までに選考結果についてご連絡させていただきます。

参加費用

無料

出場証明書

アグリテック甲子園2021出場者には出場証明書を発行します。

その他

・個人でもチームでも申し込み可能です。チームでご参加の場合、チームの人数は最大5名までとさせていただきます。

・出場決定者には後日SBイノベンチャーがメンタリングサポートを実施しますので、別途案内を送付させていただきます。

アグリテック甲子園2021 タイムスケジュール

COMING SOON

アグリテック甲子園2021 タイムスケジュール

第1部(13:30~15:05)

13:30 開会コメント

13:35 姫路市長よりご挨拶

13:40 審査員長よりご挨拶

13:45 オリィ研究所 吉藤CEO 特別講演

14:45 姫路市立書写養護学校・兵庫県立大学より

           Farmbotの活用実績報告

14:45 姫路市立書写養護学校

          ・兵庫県立大学より

           Farmbotの活用実績報告

第2部(15:15~17:40)

15:15 アイデア発表プレゼン

17:00 審査結果発表

17:10 講評・閉会

※内容や時間を変更する可能性があります

SPECIAL PERFORMANCE

特別講演

COMING SOON

SPECIAL PERFORMANCE

特別講演

アグリテック甲子園2021の出場者の方のみが視聴できる特別講演です。

株式会社オリィ研究所 代表取締役 CEOの吉藤氏が、出場する学生に向けて、『きみが「したいこと」だけがきみの一生をささえる』をコンセプトに、身体的問題や距離をコミュニケーションテクノロジーの研究開発により克服し、会いたい人に会えて、社会に参加できる未来について話します。

登壇者

吉藤 オリィ

株式会社オリィ研究所

代表取締役 CEO

小学5年~中学3年まで不登校を経験。
高校時代に電動車椅子の新機構の発明を行い、国内最大の科学コンテストJSECにて文部科学大臣賞、世界最大の科学コンテストIntel ISEFにてGrand Award 3rd を受賞、その際に寄せられた相談と自身の療養経験から「孤独の解消」を研究テーマとする。
早稲田大学にて2009年から孤独解消を目的とした分身ロボットの研究開発を独自のアプローチで取り組み、2012年株式会社オリィ研究所を設立。
分身ロボット「OriHime」、ALS等の患者さん向けの意思伝達装置「OriHime eye+ switch」、全国の車椅子ユーザに利用されている車椅子アプリ「WheeLog!」、寝たきりでも働けるカフェ「分身ロボットカフェ」等を開発。
AERA「日本を突破する100人」、フォーブス誌が選ぶアジアを代表する青年30人「30 Under 30 2016 ASIA」などに選ばれる。
2018年より、デジタルハリウッド大学大学院特任教授就任。
ABOUT VIEWING

観覧について

会場で観覧を希望される方

参加者以外の方も、会場で観覧いただける予定です。

最新情報はホームページにてご案内します。

※新型コロナウイルス感染症の拡大状況により、オンラインのみでの開催にさせていただく場合がございます。

観覧申込受付開始などの最新情報をTwitterInstagramでも投稿して
おりますので是非フォローください。

会場で観覧を希望される方

– 会場には90席(仮)観覧席を設けています。
– 会場での観覧を希望される方は事前に20XX年〇月〇日までにフォームでの申し込みをお願いします。

  • – 応募多数の場合は抽選を行います。
    – 2021年X月X日までに会場での閲覧可否についてご連絡させていただきます。

参加者以外の方も、会場で観覧いただける予定です。

最新情報はホームページにてご案内します。

※新型コロナウイルス感染症の拡大状況により、オンラインのみでの開催にさせていただく場合がございます。

観覧申込受付開始などの最新情報をTwitterInstagramでも投稿して
おりますので是非フォローください。

会場で観覧を希望される方

オンラインの観覧のみにさせていただきます。

オンラインで観覧を希望される方

当日の模様はオンラインでライブ中継を実施する予定です。

最新情報はホームページにてご案内します。

ABOUT THE EXHIBITION

展示について

COMING SOON

ABOUT THE EXHIBITION

展示について

アグリテック甲子園2021では会場にて大学や企業等による展示を実施予定です。

展示物の内容は以下のリンクでもご確認いただけます。

企業名

展示物名称

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

展示物の紹介

企業名

展示物名称

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

展示物の紹介

ソフトバンク株式会社

農業AIブレーン「e-kakashi」
毎日変わる天候、作物の生長、病害虫の心配。栽培は判断の連続です。
e-kakashiは環境データを見える化するだけではありません。分析に使えるデータを収集するために計測項目を設計し、栽培にいかせる形でデータ収集して見える化します。
さらに、目的にあわせて収集したデータを自動で処理・加工を行い、栽培ナビゲーションが「今なにをするべきか」を提案します。
e-kakashiは、最適な栽培環境に導くための判断をアシストする、農業AIブレーンです。

展示物の紹介

ソフトバンク株式会社

農業AIブレーン「e-kakashi」
毎日変わる天候、作物の生長、病害虫の心配。栽培は判断の連続です。
e-kakashiは環境データを見える化するだけではありません。分析に使えるデータを収集するために計測項目を設計し、栽培にいかせる形でデータ収集して見える化します。
さらに、目的にあわせて収集したデータを自動で処理・加工を行い、栽培ナビゲーションが「今なにをするべきか」を提案します。
e-kakashiは、最適な栽培環境に導くための判断をアシストする、農業AIブレーンです。

展示物の紹介

contact us お問い合わせ